絶版トミカを買取してもらえたよ。

銀ヤンマっす!

以前に絶版トミカを買ったんだけど、そのときはトミカをインターネットで購入したんだよね。
ちなみに、行入したのは、 No.5 トヨタ・ランドクルーザー、

ト ヨタセリカの 30周年記念セット、さらには同じセリカの 限定生産トヨタ誕生 30周年記念のタイプ。 ランドクルーザーは案外簡単に買えたんだけど、もう2つの方は生産セット数があまり多くないから、なかなか手に入らなかったけど、ようやく見つけて購入できたんだ。

セリカは好きなんだよね。他にもセリカLB2000GTもいいよね。

ところで、絶版になって日が浅いトミカはショップで買う方が安いみたいだ。たしかにサイトの中には、最近絶版になったばかりのトミカが、結構強気な値段で売ってたりするから。ミニカーショップでならトミカの現物を見て買えるし、値段も適性だから、ぼったくられることも無いよね。

どうしても早く欲しい時には、俺もネットオークションやリサイクルショップなんかの絶版トミカの入荷情報をチェックするけど。あと、ネットの検索で絶版トミカの欲しいモデル 名、在庫と入力してググる時もあるけどね。

そうそう、トミカをずっと買い続けると、置き場に困るよな。だから、時にはトミカを売る時もあるんだ。利用しているのはネットの宅配買取。箱詰めして送ったら査定してもらえる簡単な方法。

俺が査定依頼したのは、コムズトイって買取業者さんなんだけど、査定がしっかりしているから結構、高く買取してもらえたんだよね。ネットで見つけたんだよね。

もちろん、【トミカ 絶版の買取】ももちろん買取オーケーだったよ!!

トミカの新車販売と絶版のこと

銀ヤンマです!

それにしても、最近の客は、本当にわがままなやつが多いよね。この間も、人がプライド持って作っているハンバーグ、最後にデミグラスソースをかけるんだけど、それをかけるなっていう注文しやがって(-_-)

ホール係のオーダーを聞いたときには耳を疑ったけど、仕方ねぇーよね。

客商売だから、従ったよ(^_^;)

それにしても、デミグラスソースかけないハンバーグなんて、味気ないのにね。

まぁ、いいや、人それぞれだから。

ところで、トミカのことだけど、もしかしたら知らない人もいるかもしれないから、ちょっと書いておこう。

トミカって、毎月第3土曜日に新車が発売されるわけ。

今は、No.1からNo.120番の中から、2台が入れ替わる感じで、新作が出てくるわけ。

ってことは、結果的に毎月2台のモデルが絶版になるわけ。

で、ここからがもったいない話だけど、トミカの絶版になったモデルは、2度とお店で新車として買うことができなくなるわけよ。

つまり、買えない→欲しい人がいる→入手が困難→価値があがるという図式になるんだよね。だから、自分の持っているトミカで絶版になっているものとかチェックしたりしているんだよね。

トミカの販売期間っていうのは、一定してなくて、案外気まぐれな感じで、販売中止になることもあるんです。

だから、短命モデルの中には、新車で登場して、わずか1年未満で製造中止になり、店頭から一斉に姿を消してしまっているものもあるんだよね。

逆に長いモデルもあるけど。その場合は、20年とか30年以上とかずっと販売されているわけだから、それはそれですごいよね。

 

トミカっておもしろいだろう??

今だにトミカが好きな出っ腹オヤジです。

おっっす!

腹回り105センチの中年オヤジ、銀ヤンマです。
46歳で、高校生の息子一人とカミさん、それとチワワを飼っています。

仕事は千駄ヶ谷の洋食屋で、コックをしています。料理人ですよ~♪

まあ、見た目は銀ヤンマっぽい感じで、自分でいうのも変ですけど、ちょっとインチキ臭いって??

銀縁の細いメガネにチョビヒゲを生やしていて、髪はありません。スキンヘッドっす。
まぁ、こんな見てくれなんで(^_^;)

ところで、俺の趣味は、ミニカー集めです。
たいてい、えっ?って聞き返されますし、あとチワワを飼っているって言うと、失笑されます。どういうことやねん??

イカンイカン・・・

と、まぁ、とにかく子供の頃にその存在を知ったトミカにドンバまりで、それから現在までとにかくトニカに関する情報収集には余念がありません。

トミカってなにが魅力なのかって言うと、やっぱり、作りが細かいってことです。本物そっくりなのが、いいんです。

なんだろう、手に持って眺めているだけで、自分がその車を操縦している妄想の世界に入れます。ああして、こうしって。。

あといろいろなジャンルのトミカがあるから、飽きません。

ってことで、俺のトミカに対する思いも含めて、ブログであれこれと日常のことを書いてみようと思います。

頼みます!!